頭皮を健やかにする育毛シャンプー

薄毛や抜け毛に悩んでいる人は、抜けた本数や髪の毛の質ばかりにとらわれていてはいけません。健やかな髪の毛を作り出すのは土台となる頭皮ですので、頭皮に問題があると健康な髪の毛は生成されませんし成長も滞ります。
頭皮によく見られるトラブルとして、痒みやヒリヒリとした痛みがあります。このように感覚的に分かるくらいの異変が起きている場合は非常に心配です。既に正常なバリア機能は失われ、日常生活を送るだけでも負担になっている可能性があります。ですから、早急なケアが必要です。
感覚的な異変がない場合でも、皮膚をチェックしてみるとトラブルが現れているケースもあります。所々赤くなっていたり皮膚が剥けていたり毛穴が詰まっている時には健康な状態とは言えませんので、やはりケアが必要です。

見直したいのはシャンプーの種類

頭皮トラブルが見つかったら、見直したいのがシャンプーの種類です。薄毛を改善したい時には育毛シャンプーがおすすめであり、毎日使っても頭皮に負担をかけません。一般的なシャンプーと違って洗った時のサッパリ感は少なめですが、それは必要な皮脂を残して洗えているからです。頭皮には適度な油分が必要なので、シャンプーで根こそぎ落としてはいけません。
育毛シャンプーの種類で多いのはアミノ酸系であり、植物などの自然由来の成分で作られたものもあります。どちらも頭皮にはとても優しい成分であり、特にアミノ酸系は肌に近い成分から作られていますので負担になりません。
薄毛対策を行う時には洗浄成分をチェックすることも重要であり、刺激物とされている成分が含まれていないことを確認します。

洗い方でも髪の毛は健康にできる

洗い方を見直すことでも髪の毛を健康にすることができます。シャンプーをする時にはいきなり洗い始めてしまう人も多いのですが、そうすると指で髪の毛を絡め取ってしまうことがありますので、まずは準備としてブラッシングを行います。次にお湯で揉み洗いして、それから育毛シャンプーをつけて洗っていきます。
髪の毛の汚れを落とすことももちろん大事ですが、頭皮を洗うことも忘れてはいけません。指の腹を使ってマッサージをすることで、毛穴に詰まった皮脂や汚れを綺麗に取り除くことができます。最後に、優しい成分であっても頭皮に残っているとトラブルの原因になりますので、しっかりとすすぎを行って終了です。
毎日のことですので、優しい洗い方を心がけるだけでもずい分髪の毛の状態は違ってきます。

洋蘭マリーローランサンから抽出したエキスは、保湿の効果が期待できます。 朝と夜の一日2回の使用がおすすめ! 天然由来の植物抽出エキスが頭皮の血液循環を促し、毛根へ栄養を送ります。 コシのある髪にしたいなら蘭夢がお薦めです。 洋蘭シンビジウムのエキスから作られた薬用育毛剤「蘭夢」を販売中。 育毛剤蘭夢の働きを助ける「蘭夢シャンプー」を販売中です。 おすすめの育毛シャンプーはこちら